カーボロネロ(黒キャベツ)の美味しさ

c0151898_9254352.jpg西欧では,カーボロネロは専らミネストローネで使われているようですが,普通の野菜炒めに使ってみました.緑色,味.香りがキャベツよりも濃厚で美味でした.ポイントは外葉ではなく,中央部で垂直に立っている部分の葉を使うことでした.
←畑のカーボロネロ
寒さにも強いようです.

c0151898_9261077.jpg←鶏肉,パプリカ,チンゲン菜,生シイタケと一緒に野菜炒めに使われたカーボロネロ

野菜には陽の光を、ブログには応援のクリックを↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by sfbokasi | 2010-12-20 09:32 | 野菜たち | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://sfbokasi.exblog.jp/tb/15637266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nana at 2010-12-20 19:03 x
今年春、カーボロネロ、炒めて食べたのですが、イマイチで。しっかり大きくなった外葉を食べたせいですね・・・。
Commented by sfbokasi at 2010-12-20 21:57
nanaさんへ:
私達もこれまでは外葉を掻き取って食べてきましたが,どうしてもスジっぽくて,美味しくないという評価でした.