<   2009年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧

立山アルペンルート

c0151898_13251687.jpg立山駅から扇沢まで、雨模様でしたが雄大な自然に圧倒されてます.

残念ながら、この時期は花々がほとんど見られず、少なくとも早春(雪の回廊)と夏(高山植物)、秋(紅葉)の3回は来たいものです.
写真は放水(6月26日から)をしていない黒四ダム.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-22 13:25 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

源泉掛け流しでも、トレッキングでもなく

c0151898_17254274.jpg一人でバスツアー(25人)に参加して、黒部峡谷の宇奈月・欅平間を3時間かけてトロッコ列車で往復しています.

写真は欅平の駅からの眺めです。
明日は立山アルペンルートを立山駅から扇沢まで行く予定になってます。

カアチアン、畑仕事を頼みましたよ!
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-21 17:25 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

コリンキーが順調です

c0151898_18521646.jpg初採りしました.

畑仕事忘備録:「エダマメ(秘伝)」と「トウモロコシ(第2弾)」の定植.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-20 18:52 | 野菜たち | Trackback | Comments(2)

ネギ苗の定植

c0151898_1811076.jpg温泉へ旅した時のお約束として,「道の駅」と「農産物直売所」への立寄があります.
今回は「道の駅;つちゆ」と「JA新ふくしま農産物直売所」でした.

道の駅で購入したのが「笹だんご」で,農産物直売所で購入したのが「石倉一本ネギ」の苗.約600gで400円.
今日はこの苗を1号畑に定植しました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-19 18:14 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

カボチャの仕立て(整枝)

c0151898_17483492.jpg「ホッコリヒメ」(写真上):立体仕立ての2本ツル/株伸ばし.
c0151898_17484448.jpg
「ハクシャク」(写真下):平面仕立ての3本ツル/株伸ばし.
脇芽を摘み取りながら,受粉を手伝いながら,育てています.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-18 17:50 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

秘湯を守る宿、鷲倉温泉高原旅館

c0151898_12315260.jpg東吾妻山の浄土平を散策して、チングルマ(写真上),ワタスゲ,ツマトリソウやイワカガミを愛でた後、鷲倉温泉に来ています。

c0151898_12315274.jpg
これまで経験した秘湯を守る宿(僅かですが)の中でも3本の指に入るいい宿で,気に入りました。
風呂(写真下;貸切露天風呂)、部屋、食事、応対、料金等どれをとっても90点以上はつけられます.

無料ご招待で行ける宿の候補になりました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-17 18:30 | 源泉掛け流し | Trackback | Comments(0)

袋栽培のゴボウ

c0151898_16392168.jpg園芸用の土が入っていた袋で栽培している「てがるゴボウ」の葉が大きくなってきました.

1袋あたり3株は多過ぎましたかな?
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-16 16:39 | 野菜たち | Trackback | Comments(6)

第2弾トウモロコシの植え床の準備

c0151898_18573943.jpg第2弾目の「トウモロコシ」の苗が育ってきました(写真上).
c0151898_18574921.jpg
玉ネギとホウレンソウを撤収した跡地を耕して,第2弾トウモロコシの植え床を作りました(写真下).
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-15 18:58 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

まだまだ定植は続く

c0151898_10431529.jpg「モロヘイヤ(5株;写真上)」と「中玉トマト(7株;写真中)」を4号畑に定植しました(6月9日).

これから,定植を待っている夏野菜達:「エンツアイ」,「エダマメ(秘伝)」,「四角マメ」,第2弾の「トウモロコシ」など.
カアチャン,植える場所はあるのか?
c0151898_10432775.jpg
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-14 10:44 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

ピンク色の豆ご飯

c0151898_17105374.jpg「ツタンカーメンのエンドウ」の豆で,豆ご飯を炊き,3時間ほど保温しておいたところ,ご飯がピンク色に染まりました.

皆さんがおっしゃっていることを実感しました.
ごはんが色付くだけでなく,ご飯の食感も変わって,モチモチするように感じたのは気のせいでしょうか.
[PR]

by sfbokasi | 2009-06-13 17:11 | 畑からのプレゼント | Trackback | Comments(0)