<   2009年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

とうとう奥の手(湯たんぽ方式)を使いました

c0151898_1219123.jpgボカシ肥の仕込み後,2週間経過しても発熱して来ないので,ついに奥の手を使わせてもらいました.
c0151898_12191192.jpg
我が家では,60x60x30㎝ の木箱の中で約40㎏のボカシ肥を作っていますが,約70℃のお湯を入れた1.8ℓのペットボトル2本をボカシ肥の中に埋め込んでやりました.

1晩で温度が20℃弱まで上昇し,翌日には40℃まで上昇していました.
ペットボトルのお湯は朝晩2回交換し,2日で湯たんぽ方式はやめました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-28 12:21 | ボカシ肥と堆肥 | Trackback | Comments(1)

最後の「聖護院カブ」

c0151898_10404493.jpg土中に埋めて保存していた「カブ」:最後の「聖護院蕪」1株を掘り出しました(写真).

土中に埋めて保存していた「ダイコン」:残るは「ビタミン大根」の数株だけとなりました.

藁を被せて保存していた「ハクサイ」:2株だけとなりました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-27 10:43 | 野菜たち | Trackback | Comments(1)

東京の友から美味しいケーキが

c0151898_10323637.jpgいつものことながら, T 君の奥様手作りクッキーは超美味.
今回の「ブラウニーケーキ」も「オートミールクッキー(写真)」も程よい甘さで,大変美味しゅうございました.
ごちそうさまでした.
追:雪で傷んだ有り合わせの野菜の「味」をお褒めいただき,ありがとうございました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-27 10:35 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

昨日のお勉強

c0151898_17312786.jpg農業経営革新支援講座の第3回目に出席してきました.
講師:(株)ジーピーエス 常務取締役 高橋宏通氏
演題:100万人の食づくりと環境保全型農業の推進
メモ:①有機農業生産者を地域で孤立化させないしくみづくり.②有機農業や生産者の努力を正当に評価する消費者の組織化


心ある農家と心ある消費者の協同,並びにそれを支える組織(システム)によって我が国の農業も徐々にではあるものの,理想的な姿に向かって動き出しつつあると感じました.
勉強になりました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-26 17:35 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

トレッキングの訓練

c0151898_1432785.jpg山歩きの訓練になるかどうか疑問ですが,天気もまずまずで,駐車料金も無料ということでしたので,「スキー」に行ってきました.
蔵王の「大森ゲレンデ」,「黒姫ゲレンデ」,「百万人ゲレンデ」を滑ってきましたが,スキーヤーが少なく,ほぼ貸し切り状態でした.
ちなみに写真に映っているスキーヤーはカアチャンです.
c0151898_1433818.jpgc0151898_143506.jpg
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-26 14:05 | トレッキング | Trackback | Comments(0)

春はそこら辺まで来てるみたい

c0151898_1351527.jpg猫の額庭の「フクジュソウ」です.
もう一カ所にも植えてありますが,そちらは未だ雪の下になっていて,咲いていません.
昨年の開花は3月12日だったので,今年は半月早い開花です.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-26 13:52 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(4)

春は近いの?それとも遠いの?

c0151898_17111565.jpg今日は朝から雪じゃなくて雨です.

東側の竹林のため,日陰になる4号畑(写真上)はご覧の通りの「雪の原」ですが,比較的陽当たりの良い1・2号畑からは雪が消えてきました(写真下).

でもあと2〜3回は雪が降るんでしょうなあ〜.
c0151898_17113122.jpg
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-25 17:12 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

混植種蒔き後,10日目

c0151898_1746646.jpg7種類の葉もの野菜の種を播きましたが、その内の2種類の種が芽を出しています.
どれが何やらまだ分かりません.
c0151898_17462184.jpg
今回の混植は実は私のアイディアではなく、西村和雄先生からの今年の賀状に「野菜の種7種を混合して播いたところ単独よりも互いの生育が良好だった」とあったのをマネッこしてみたわけです.

西村先生と言えば、今から7年前に彼の著作「ぐうたら農法のすすめ」でその存在を知り、山形から夜行バスで京都のご自宅までおしかけて,ボカシ肥のこと,有機・自然農法のこと等を教えていただいたことを懐かしく思い出されます.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-24 17:48 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

野ウサギ vs クロキャベツ

c0151898_1734162.jpgクロキャベツは煮ても炒めても美味しいことが分かりましたので、今ある株からぜひ種を採りたいと思っています.
c0151898_17341187.jpg
ネットをかけて(写真上)野ウサギの食害から守ってやったと思っていましたが、どうもネットの上や隙間から齧っているらしいことが判明したので、さらにネットを二重にしてみました(写真下).
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-23 17:36 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

混植後8日目

c0151898_14122011.jpg昨日,最初に発芽した品種と同じ種類の芽が増えてきました.
なんだろう? ルッコラのような気がしますが,もう少し大きくなってくれないと同定できません.
ちなみに,午前中トンネルの中は40℃を超えていましたので、日中はトンネルをはずしておきました.
[PR]

by sfbokasi | 2009-02-22 14:12 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)