<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

野ウサギはブロッコリーがお好き

c0151898_14591422.jpgc0151898_14593186.jpg毎冬のことですが雪で被われた畑に野ウサギがやってきました.お目当てはきまって「ブロッコリー」です.きっと美味しいんだろうなあ.完熟した「イチゴ」を狙ってやって来るハクビシンは憎たらしいんですが,深夜雪の上をピョンピョン跳ねてやって来るであろうウサギの姿を想像すると憎めないんだよね.
2008年1月31日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-31 15:02 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

湿り気が欲しいっス

c0151898_17271215.jpg毎冬のことですが,室内の度の過ぎた乾燥に困ってます.築12年になる我がFPの家は高断熱・高機密・24時間吸排気で一年を通して一応快適なんですが,冬場の乾燥には手を焼いてます.室内の異状乾燥に老齢も加わって身体(特に足の脛,腰,太ももの内側)がカユイのだ.入浴剤やボディクリームなど色々試しているが,どれもイマイチ.どなたか妙案をお持ちじゃないですか?
2008年1月30日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-30 17:09 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

岩手県松川温泉の峡雲荘

c0151898_19582954.jpg日本秘湯を守る会の宿である峡雲荘に泊まってきました.

c0151898_19584748.jpgお湯がいいのは勿論だが,部屋,人,食事も満足でした.日本秘湯を守る会の宿の経験は,これまで,まだ十数宿だけですが,その中でも一,二位を争う高得点でした.難点をあえて挙げれば暖房(地熱利用で制御不可)が効き過ぎなことと,洗浄便座で無かったことぐらいか.

c0151898_195910100.jpg宿泊客が我々(2家族,犬2匹)以外にはカップルが2組だけということもあり,館内全てを借切った殿様の気分でした.

写真上から;夕食の一品のホロホロ鳥の鍋,
混浴露天風呂の遠方に見えるのは地熱発電所,
帰途の車窓からながめた岩手山
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-29 20:10 | 源泉掛け流し | Trackback | Comments(0)

ボカシ肥料とアミノ酸肥料

c0151898_11192675.jpg1月6日に仕込んだボカシ肥:小規模(〜40㎏)のため,外気温が氷点下になると発酵が著しく遅滞し,2週間全然発熱が認められなかったが,奥の手(企業秘密)を使って発酵を促したところ,40〜45℃を維持しながら順調に発酵を続けています(写真).
小祝氏の著書(有機栽培の肥料と堆肥)によれば,「ボカシ肥料」と「アミノ酸肥料」を区別すべきだそうだ.
「アミノ酸肥料」:遊離アミノ酸が豊富で,それらが野菜類に直接吸収され直ちに利用されるので,かなり有効な有機肥料だと.これを作るためには,従来の「ボカシ肥」作成とは異なり,一次発酵(糸状菌類による糖の生成)と二次発酵(酵母や納豆菌による蛋白分解)を2段階で行うのだそうだ.これまでの「ボカシ肥」は有機チッソ不足の中途発酵物だったらしい.早速試してみねば.
2008年1月26日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-27 11:29 | ボカシ肥と堆肥 | Trackback | Comments(0)

雪の中から

c0151898_12584713.jpg先月土中に埋めておいたネギを少し掘り出しました.
山形市近郊では主に大根を土中に埋めて,冬に掘り出して食べるということをしますが,これが出来るのも積雪量が少ないからであって,尾花沢や新庄などの豪雪地帯では出来ない相談だそうです.
今回の寒波で畑はご覧の通り.この状態がしばらく続きます.
2008年1月26日撮影
c0151898_125969.jpg
c0151898_12592924.jpg
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-26 13:04 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

今冬初の雪かき

c0151898_11315460.jpgc0151898_1132763.jpg c0151898_11321869.jpgと言っても,山形市内の積雪は30㎝そこそこで,積雪が数メートルの最上や置賜地方に比べれば子供だまし程度.予算不足なのか,今のところ除雪車は来ません.今夕まで降り続くとか.
日常の生活にはほとんど影響がありませんが,畑が根雪に被われるのがつらいところです.
2008年1月25日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-25 11:34 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

農閑期は勉強期

c0151898_1655170.jpg注文していた本(写真右)が先日届きました.
これで小祝氏の二部作が揃いましたので,勉強しなければ.「ボカシ肥料」と「アミノ酸肥料」の違いとそれぞれの使い分けを会得するのが課題です.
ちなみに,1月6日仕込んだ「ボカシ肥料」は2週間発熱が無く(外気温が低すぎ!),心配しましたが,3週目に入る頃から徐々に温度の上昇が見られ,現在(仕込み18日後)では43℃を維持しつつあります.
2008年1月23日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-24 16:56 | ボカシ肥と堆肥 | Trackback | Comments(0)

Congratulation on the birthday

c0151898_2011416.jpg愛娘のメグが1歳の誕生日を迎えました.誕生日だからといってケーキもなければ特別料理もありません.
「オスワリ」,「マテ」,「ハウス」はできますが,「フセ」はできませんし,散歩の時は我先にと歩きます.投げたボールを追いかけはしますが,持っては来ません.
そろそろ「しつけ」を本格的に始めナイト.
2008年1月23日撮影
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-23 20:11 | 柴犬 | Trackback | Comments(0)

研修

c0151898_17544384.jpg山形市の風間地区で伝統野菜の「アカネホウレンソウ」を栽培している農家に見学研修に行ってきました.一株が700gにもなるホウレンソウで根と茎の部分(帯赤み)が異常に甘い.根雪下で1ヶ月も保つという.べと病に弱いのが欠点とか.
2008年1月22日撮影c0151898_17594960.jpg
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-22 18:05 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

8020は達成できるのか

c0151898_19472513.jpg
c0151898_19483249.jpg4ヶ月に一度の歯の定期検診でした.左右共,下の奥歯が要注意とのことでした.歯ブラシと歯間ブラシを手に毎夜30分以上歯の手入れをしているのに,医者はもっと頑張れと言う.ふう〜.8020については80歳まで生きれるかどうかが大問題ではあるが,80歳までのあと14年間,医者の言うことを守って,自分の歯(現在25本)を出来るだけ多く残すよう頑張ろう.写真上は歯と歯茎の隙間の深さ(㎜)で,浅い程良く,4㎜とか5㎜は要注意ということ.
[PR]

by sfbokasi | 2008-01-21 19:59 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)