2011年 06月 14日 ( 1 )

急性胃腸炎という診断でした

みさわクリニック(胃腸科 内科)で診てもらいました。
脱水症状が深刻で、重症だと言われてしまいました。
下痢に対する最良の治療法は「絶食」と「補液」ということで、点滴(500㏄を2本)を受け、薬(クラビット、チアトン、ミヤBM,タンニン酸アルブミン+アドソルビン原末)を処方してもらってきました。
明日も点滴に来るように言われてます。
やや元気が出てきた気がしますが、下痢は未だ治まっていません。

私が動けぬ間、カアチャンと彼女の妹が畑仕事(オクラ、エンツアイ、ツル菜の定植と野菜の収穫)を片付けてくれたそうで感謝しています。

野菜には陽の光を、ブログには応援のクリックを↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by sfbokasi | 2011-06-14 20:09 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(4)