パッションフルーツ

c0151898_23331134.jpg

盛んに花をつけてます。
長方形で下向きに花粉を持っているのが「雄しべ」で、その上にのしかかるように3本の「雌しべ」が認められます。
「雄しべ」が上から花粉を落として、「雌しべ」が下でそれを受け止めるという構造の方が受精しやすいと思うんですが不思議です。

c0151898_23333547.jpg

うまいことに、時間が経つにしたがって、「雌しべ」の先端が「雄しべ」の方に近づくように曲がって行って受粉しているようです。
その結果、このような見事な実をつけます。
果実の色が紫色に変化した頃が食べどきらしいです。
[PR]

by sfbokasi | 2013-09-22 23:36 | 野菜たち | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sfbokasi.exblog.jp/tb/20761871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。