あの日から50日目

女川町の竹浦地区で被災し、近くの避難所で不自由な暮らしをしている兄夫婦を見舞ってきました。
避難所までの途中の多賀城市、石巻市、女川町の災害状況には声も出せないほどの衝撃を受けました。

被災地のあちこちで懸命に復旧作業をしている自衛隊員の姿が目につきましたし、北海道や岡山県から支援に来ている消防隊員にも出会いました。

以下の写真は兄夫婦が住んでいた竹浦地区の状況です。
地区のすべての家が全壊したそうです。
肉眼で見る災害地の状況はテレビや動画サイト等で見る映像とは全く違って、息を呑むほどの物凄い迫力で迫ってきました。

c0151898_20234822.jpg

c0151898_2024088.jpg

c0151898_20241142.jpg


野菜には陽の光を、ブログには応援のクリックを↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by sfbokasi | 2011-04-29 20:33 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sfbokasi.exblog.jp/tb/16258507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。