カマキリの卵鞘

c0151898_10302464.jpg積雪の山道を散歩する目的の一つは「カマキリの卵鞘」探しですが,今冬は今まで一つも見つかっていませんでした.

今日,やっと見つけた1個はすでに野鳥の餌食になったと思われる空っぽの鞘だけでした.
ちなみに,この卵鞘は地面から約2mぐらいの高さに作られていましたが,昔からの言い伝えを信じていらっしゃる方々は今冬の積雪量をいかに推測なさるのかな?

野菜には陽の光を、ブログには応援のクリックを↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by sfbokasi | 2011-01-23 10:34 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sfbokasi.exblog.jp/tb/15807158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。